野獣暁に死す


野獣暁に死す スペシャル・エディション [DVD]

野獣暁に死す スペシャル・エディション [DVD]


予告編に遭遇するたび頬のゆるんでしまう「HACHI」公開にちなんで(「ハチ公物語」を再見した感想)、仲代達矢の出演作を観た。
68年作のマカロニ・ウェスタンで、友に裏切られた男が仲間を集めて復讐を果たす話。


主役を演じるモンゴメリー・フォードは、黒いシャム猫みたい。彼が集める仲間は、デブちん(腕っぷしは強いが頭は悪く、おどおどしがち)と、活躍が少ないので区別が付き難いけど、洒落者と若者、さわやか者?で計5人。一人ずつ増えて、横並びで歩くお馴染み?の場面が楽しいけど、馬の色が5種類は無いのが残念(笑)銃撃戦にはあまり興味がないので、クライマックスが夜の林の中での頭脳戦というのが面白かった。


「野獣」を演じる仲代達矢は、なぜかこの映画では、悪者というより真面目すぎて気がへんになった人、といった風にしか見えず、妙な感じがした。